ショッピングカート

カートを閉じる

植物を厳選し

繊細に響きあわせて創り出した

インフィオレ。


その中でも

ルミエル オイル N は

光りが満ちる

ボタニカルのトリートメントオイル。


みずみずしく艶めいて

清らかな素肌へ。


春から夏にかけて。

光り輝く美しさに。

― 揺れる季節こそ「美」を諦めないオイルケアのすすめ ―

「なぜ、春の肌に美容オイルが必要なのでしょうか」

さらりとなじみます


オイルは秋冬のものと思っていませんか?オイルはベタつくもの、油っぽいものと思っていませんか?


インフィオレのオイルは、素早くなじんで心地よく、肌表面をさらりとさせるほどです。オイルには、乳液ともクリームとも違う肌へのアプローチがあります。いつものお手入れに一本取り入れるだけで、美容範囲がとても広がります。

春のお肌は不安定

こんな時こそオイルの出番


「木の芽とき」といいますが、木々が芽吹くこの時期は、肌にとっては一年で一番不安定な時期。紫外線が急に強くなり、花粉やPM2.5、黄砂など肌を刺激する大気物質と強い風が気になります。肌も過敏になり、ゆらぎやすい時期でもあります。


インフィオレの新製品「ルミエル コンプレックス フェイスオイル コンセントレ N」はなめらかでうるおいに満ちた肌のために、厳選された7種類の植物から抽出したオイルと特徴成分として油溶性セージエキス※を配合しています。使い方はとても簡単です。洗顔後の肌に適量を直接なじませるだけ。肌を荒れから守り、なめらかで健やかな肌に導きます。春の肌にこそ「美容オイルが」がおすすめです。

※セージエキス(整肌成分)

美容家/メノポーズカウンセラー

吉川千明 よしかわちあき


オーガニックコスメと植物美容を日本に広げたナチュラルビューティのカリスマの一人。コスメのみならず、食、植物療法、ファッション、インテリア、旅とナチュラルでヘルシーな女性のライフスタイルを提案。更年期以降の女性の健康と美容の啓発をライフワークとし、現在はメノポーズカウンセラーとしても活動。